女子サッカー合同トレーニング合宿を運営

若手女子サッカー選手をサポート

合宿に参加している選手は、なでしこリーグや海外でのプレーを経験している人や元世代熱日本代表選手で、アメリカの大学に留学している選手もいる。みんなより高いレベルでのプレーを目指してこの合宿に参加しており、高橋氏の呼びかけに寄り集まった。高橋氏は開催するきっかけについて「オフシーズンのトレーニングが需要であることは選手にも浸透していますが、実際に行う人と行わない人がいます。ベテランほどその意識は高く、若手選手にもトレーニングするようにアドバイスしていますが、若い選手にはその意識がなかったり、あっても経済的な理由で行えないことが多いです。プロ野球選手では自主トレを行い、トレーナーも同行することが当たり前ですが、女子サッカーではそうはいきません。そこでm将来の活躍を目指す若手女子サッカー選手の自主トレの機会を作りたいと思い、この合宿を計画しました。多くの方の理解と協力があって今回実現すつことができました。」と話してくれた。

サッカーを通じて知り合った同士と協力し、運営を行っている。女子サッカーの指導者として有名なコーチを講師に迎えての充実したスキル練習、関西を中心に活動する所属トレーナーによるパソナルトレーニングセッション、その他体力測定や栄養面なの選手として必要な知識だけではなく、将来設計や収入を得て生計を立てる方法など、合宿を通して多面的に選手をサポートするプログラムが用意されている。高橋氏はそのプログラム一つ一つえお見守りながら、全体のコーディネートを行いスムーズな運営を心開けているという。「今回は初めての試みなので、やってみて初めて気づくことも多くありました。プログラムも充実している反面、過密になってしまっている部分もあるので次回はそのバランスも取れるようにしたいです。」と話してくれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です